これまでの活動内容

ハングルのHPから発信 問合せにお答え

●2004年にハングルのホームページを作り始め、2007年から登山の情報を発信。

●北アルプスなど日本への登山について、メールでの相談に応じています。

●2014年にサイトをリニューアルし、NAVERブログも活用し始めました。

韓国の登山者へ 情報を届けます

●韓国の山岳雑誌に記事を書きます。山のサイト(掲示板)に投稿しています。
山岳関係者(旅行会社、ガイド、山岳団体)に直接情報を届けています。

日本の山にくわしい韓国人の助言や、双方での情報収集・意見交換を通じて、かゆい所に手が届く情報を目指しています。

■月刊「mountain」  2007年から寄稿
2012年8月号 「日本の山岳救助隊」 特集・山岳救助 の6ページ  協力 長野県警察山岳遭難救助隊、遭対協
2008年5月号から全6回の連載 「上高地通信」
2008年11月号 特集・日本の山を行くのプロローグ「島国日本は山国だった」
2007年7月号 「雲の上、日本の屋根を歩いてみよう」 特集・日本の山に行こう の4ページ
   夏山の気象、「早発ち早着き」「登り優先」などの習慣、槍ヶ岳、穂高岳のコース案内など
2007年4月号 「日本人が見た韓国登山文化 食と酒と真心がたっぷりの韓国の人情」  ほか

■月刊「山」
2015年4月号 「日本アルプスへ行くとき、これだけは必ず守ってください!」 キルチャビが県担当部署と作成した登山の日韓比較表を含む、遭対協からの韓国人向け安全登山のリーフレットを紹介 / 月刊山サイト[韓国語]
2012年5月号 「韓国人に日本の登山文化をお知らせ<日本の山に来るときは、雨具のズボンを必ず準備して>」
 インタビュー記事 / 月刊山サイト[韓国語]

長野県遭対協(山岳遭難防止対策協会)から 韓国の山岳関係者への情報提供(2014年-2015年)

日本での受入れをサポートします

●勤務先の周辺(北アルプス上高地)でハングルの案内張り紙や簡単な通訳から始めました。(2006年)
山岳関係者や山小屋などと協力し合いながら、日韓の登山者がお互いに気持ちよく山を楽しめることを願って作業を積み重ねています。

韓国語会話勉強会(2008年~2012年)上高地の旅館やインフォメーションセンターなど有志の皆さんと開く
北アルプス山小屋友交会の4か国語案内板やパンフレットのサポート(2008年)
槍ヶ岳山荘の韓国語HP制作(2008年)
上高地公式ウェブサイトの韓国語ページの見直し(2007年)誤訳などの修正を提案    ほか

●こちらから声をかけたり、かけられたりしながら、山にかかわるさまざまな現場をお手伝いしています。
(北ア南部、北ア北部の道標、警察などの遭難対策、長野県や松本市、環境省、林野庁、報道関係など)

北アルプス南部地区遭対協(山岳遭難防止対策協会) 登山相談員2014年2015年臨時で韓国人に対応
長野県山岳遭難防止対策検討会 委員として参加(2013年-2014年)
長野県 地区遭対協・三部担当者会議にて報告(2009年7月)
高山植物等保護対策協議会 中信地区総会にて講演(2009年6月)
Go!Nagano長野県公式ブロガー(2009年~)               ほか

●なかなか耳に入りづらい韓国人の声や実態をレポートなどで情報提供しています。

■「山と溪谷」
 2009年1月号 「韓国山岳誌に見る日本の登山」を寄稿 検証 山の論点-外国人登山者が増えていますの1ページ
 2005年3月号 「84歳ハラボジ(おじいさん)の北アルプステント泊縦走」(投稿)が掲載    ほか
■「岳人」
 投稿が掲載  2008年12月号 2007年11月号 2007年5月号

2003年の「チリサン(智異山)縦走記」(投稿が「山と溪谷」8月号に掲載)が<発信の第1歩>でした。

●観光サイトの多言語化において、山にかかわるページを担当しています。

北アルプスブロードバンドネットワークHPの多言語化に参加(2009年)
松本市公式観光サイト「新まつもと物語」の韓国語登山コーナーを立ち上げ(2008年)  ほか

 新聞、雑誌、テレビでの紹介

キルチャビの活動を取り上げていただきました。
信濃毎日新聞(2015年6月22日)日韓今こそ民の交流を 国交正常化50年 の一部
朝日新聞(2014年8月3日)安全登山 韓国語でPR
朝日新聞(2014年7月30日)韓国の岳人へ「道しるべ」 情報サイト一新
信濃毎日新聞(2014年7月27日)韓国人登山者に直接助言 相談員に
信濃毎日新聞(2014年6月20日)韓国向けHP 大幅に刷新
聯合ニュース日本語サイト(ソウル)(2014年4月15日)シリーズ・韓日をつなぐ インタビュー
信濃毎日新聞(2012年7月5日)宿泊施設従業員ら 韓国語の会話学ぶ
朝日新聞(2010年9月2日)情報からマナーまで ハングルで懇切に/ 読売新聞(2010年8月29日)<山とともに>北アの「道標」韓国語で/ 信濃毎日新聞(2010年7月3日)韓国語でもてなそう 勉強会/ 市民タイムス(2010年5月18日)日本の登山 韓国に紹介 雑誌へ寄稿続ける
信濃毎日新聞(2009年8月20日)韓国人登山者にHPで情報発信/ ALIEN TIMES(つくば市)(2009年7・8月号)
NHK(首都圏、長野県)カメラマンリポート(2009年6月23日)
信濃毎日新聞、 毎日新聞(2009年6月10日)高山植物等保護協 中信地区総会/ 統一日報(2009年7月29日)上高地から韓国人登山者に情報提供/ 朝日新聞(2009年4月12日)北アの「常識」韓国語HPで/ 日本山岳会会報「山」(2009年3月号)韓国人登山者へ登山マナーの呼びかけ/ 長野日報(2009年2月12日)韓国語で情報発信
市民タイムス(2008年5月10日)韓国の山仲間に北ア情報

キルチャビの紹介
運営者と協力者