国内向けの話題・情報

レポート 北アルプスの韓国人の声 2014年夏、横尾での遭対協相談員の報告

2014年の夏山シーズン、韓国人登山者の多い日に遭対協(北ア南部地区山岳遭難防止対策協会)の登山相談員をつとめました。(7月30、31日、8月2、3、15日の5日間、朝から昼にかけて)夏期常駐の相談員とともに、横尾の登山道脇に立ち、通りかかる人や横尾山荘前の広場のベンチで休憩している人に、韓国語で「どこへ向かいますか」など話しかけ、行程やパーティーの構成などを尋ねながら、質問や相談に応じました。

レポート 北アルプス登山中の韓国人の声 PDF

■韓国の夏休みに人が集中
■行程― 槍穂縦走、山中2泊が定番
■独特の「山岳会+ガイド」パーティー
■知らない者同士の山岳会?あり、無線完備の山岳会あり
■地図、雨具はどうしている?
■相談内容― 何に困っているか

2014_08_02miura04